【ベトナム旅行で絶対に食べて頂きたい麺料理6選・4選目】

【ベトナム旅行で絶対に食べて頂きたい麺料理6選・4選目】
皆さま、いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。
今回は、4選目になります、絶対に食べて頂きたい麺料理は、『ミークアン』です。
ミークアンとは、ベトナム中部にあるクアンナム地方の代表的な麺料理です。
フォーと同じ平麺を使用しています。トッピング具材には、豚肉やエビなどの具と出汁を絡めていただくいわゆる汁なし麺です。
ベトナムの代表的な麺料理と言ったら、やはりフォーやブン料理が有名ですね。ですが実際に食べてみると、フォーやブンに負けないくらいめちゃくちゃ美味しいんです!
また、香りの強いパクチーやシソは入っていないお店が多いですね。
麺はうどんのような平太麺です。
うどんほど強いコシはありません。ですが、ちょっと噛んだだけでぶちぶち切れてしまうやわらか麺ではありません。食べ応えのある美味しい麺となっています。
そして、お出汁がめちゃくちゃ美味しいんです!ここ大切なんで、もう一回書きます。
『お出汁がめちゃくちゃ美味しいんです!』
殻付きの海老や豚肉、そして骨ごと煮込まれた鶏肉の旨味がギュッ染み出されて濃縮された感じです。辛さは全くありません。
でも、決して味が濃いという意味ではありませんよ。『ミークアン』とっても優しい感じの麺料理です。
香草を追加して、食べるのがおすすめです。
甘くて香ばしいピーナッツと旨味の効いた出汁との相性はピッタリです!不思議な体験ができるのでぜひ試してみてください。
鶏肉は骨つきで、手が汚れるのも気にならず、ひたすら必死に食べてしまうことでしょう。ここが一番の見せ場かもしれません。
盛り盛りでバラエティー飛んだ豊かなトッピングで、この1杯でいろんな味が楽しめてとっても美味しいです。
これだけ豪華な全部入りがたったの200円!
ベトナム旅行するまで、まったく知らなかった方がたんさんいらっしゃるのではないでしょうか。
ぜひ、お試しあれ!