【免疫力をあげる方法】

【免疫力をあげる方法】
現在猛威をふるっているコロナウィルス。空気中には、無数の菌・ウィルスが浮遊しています。
そして、公共施設・階段の手すり・エスカレーターのボタン・エレベーターの手すり・電車社内のつり革や手すり、切符売り場のボタン、スーパーマーケットの買い物かごやカート、数えだしたらきりがありませんが、すべて無数のウィルスが付着しています。
ですが、私達は、すのすべてのウィルスに日々感染しているわけではありません。
日々、免疫細胞がウィルスから身を守ってくれているのです。
ですが、栄養不足だったり睡眠不足だったり、運動不足だったり何かが足りないために免疫細胞がウィルスに負けてしまうことが、
多々あります。
そのため、風邪やインフルエンザ、コロナウィルス、その他ウィルスに感染してしまうというわけです。
なので、風邪もインフルエンザもコロナウィルスも風邪の予防をしっかりしていれば、電車に乗ろうが、手すりを触ろうが、買い物かごを触ろうが、感染することはありません。
コロナウィルスが感染力が強いから感染するのではなく、私達の免疫力が落ちているから、逆にコロナウィルスが強く見えるだけです。日頃から、ベトナム料理やハーブ、を食べている方は、免疫細胞が強い傾向があります。
そして、スポーツジムに通っている方も、免疫力が強いです。また、栄養をしっかりとっている方も免疫力が強いです。
あなたは、『私はスーパーマーケットの野菜をしっかり食べているから大丈夫です』、なんて思ったりしていませんか?
スーパーマーケットの野菜の栄養価はほぼゼロです。
農薬を大量に使う、大量生産し、形を綺麗に見せた野菜。それだけで栄養がしっかり摂取できていると思っているあなたのコロナウィルスに感染する確率は、高いのです。
また、それらを知らない人が世の中にたくさんいます。

40年、50年前の野菜の栄養価は高かった。だから日本全国の方の免疫力は強かった。
だから、感染する人は少なかった。
ですが、現在ではみんな揃って栄養価ゼロの野菜を食べています。
これでは、免疫力は落ちて、インフルエンザ、コロナウィルスに感染してしまっても全く不思議ではありません。
筆者であるわたしは強く、ビタミン剤をおすすめします。
わたしがおすすめしているのは、こちら。https://a.r10.to/hIEFpq