【免疫力を上げるベトナム料理】

【免疫力を上げるベトナム料理】
免疫力をあげるベトナム料理、『バインミー』。
なんと、バインミーは、抗酸化力が強く、抗酸化力の強いヌックマム調味料と、パクチーを使っているので、ダブル作用で、
免疫力が上がります。しかも、美味しくて手頃。
お店によっては、パクチーやヌックマムを使用していない店舗もありますので食べる前にはご確認ください
そして、ご注文の際には、勇気を出して、『パクチー大盛りで!』と言って注文しましょう
ベトナム人は、ケチな人が少ないので、心良く受け付けてくれると思います
ここで、パクチーの抗酸化力について簡単にご説明いたします。

パクチーの抗酸化力(酸化防止力)は、大豆の約10倍です!
大豆はもともと、納豆にも使われており、抗酸化力は、食品の中でもトップに位置する食品です。
ですが、パクチーは、その10倍の抗酸化力を持ち、同時に免疫力も納豆の数倍です。
また、パクチーを食べればデトックスができて、活性酸素の発生を抑止することも可能なのです。
ですが、パクチーは匂いと、味に特徴があるため、パクチー単体では食べることが困難です。
ベトナム料理のバインミーは、そのパクチーの味や匂いがうまく中和して、おいしく食べれるように
考えられています。
バインミーを食べることになれてくると、パクチーが入っていないと物足りなさを感じてきます。
物足りなさを感じたら、あなたは最高のアンチエイジングを手にいれたと思っていいです。
また、パクチーは食物繊維が豊富なので、便秘にも効果的です。
現在、日本全国でコロナウィルス感染ニュースが引っ切り無しで放送されています。
筆者の私もそんなニュースばかりを見ていると、心が病んでいきます。
いくら新型コロナウィルスが強敵でも、人間は超強力な免疫力という武器を持っています。
しかし、この免疫力は、20歳が一番強く、20歳を過ぎると段々と衰えていきます。
しかし、食品で補うことが可能なのです。
みなさま、自分の身は自分で守らなければ、誰も守ってくれません。
もし、新型コロナウィルスに感染してしまったら、栄養をきちんととりながら、プラスアルファで、赤い海藻、海苔、さといも、しいたけを毎日の食卓に加えながら、規則正しい生活を送りましょう。体内で新型コロナウィルスが耐えきれなくなって自然消滅していきます。ポイントは、寝不足にならないことです。