ベトナム料理 パクチーの効果が絶大

【パクチーの効果は、絶大】
ベトナム料理の中でも欠かせないのが、パクチー。パクチーの栄養成分はハーブの中でも郡を抜いているんです。若々しい女性らしさを保つ効果がたくさんあります。「パクチーは苦手、匂いがねぇ…」などという女性にもパクチーのすごさがこの記事でわかって頂けるよう、パクチーの驚くべき栄養成分をご紹介致します。これだけ多くの栄養が入っていると知れば、チャレンジしてみようかな?と思えるかもしれませんね。
まず、アンチエイジング、老化防止効果があるということ。老化を加速させてしまう「活性酸素」。活性酸素とは、呼吸をすれば誰もが体内で発生するもので、通常は、体内の悪い細胞を攻撃して排除しているのですが、過剰に発生してしまうと正常な細菌までも攻撃し排除してしまいます。これが原因でガンとなるケースも少なくありません。また、老化、動脈硬化、糖尿病などの原因にもなると言われています。

もともと人間の体内には、この活性酸素を防ぐ機能が備わっていますが、ストレス、タバコ、紫外線、食品添加物、レントゲン撮影、MRI、CTなどから、活性酸素が増えすぎてしまうと、対応しきれなくなります。

その活性酸素を増やさないために、普段のお食事から抗酸化作用が強い栄養素を積極的に摂取する必要があるのです。このように、パクチーには、抗酸化力の強い成分が豊富に含まれているので、体の老化を防ぐアンチエイジング効果に高い期待できるのです。
この他にも、デトックス効果、ホルモンバランスを整える効果、食欲増進や消化促進、殺菌作用の他、抗うつ作用やリラックス効果、血行促進など、ハーブの中でもパクチーは軍を抜いています。みなさま、ベトナム料理で健康な身体を手に入れましょう。
今日は、ハーブの健康のお話しでした。