ベトナム料理でシェイプアップする手順・方法

【ベトナム料理でシェイプアップする手順・方法】私がベトナム旅行で、ふと立ち寄ったベトナム料理店。細身のベトナム人女性がアオザイを来て迎えてくれた。丁度いい感じのスリムな体型でアオザイを軽く着こなしている。
ベトナム料理にも揚げ物、油を使った料理がたくさんあるのに、なぜベトナム人女性はスリムな人が多いのか。

この答えに関して、彼女たちの食生活について詳しく調べてみました。そして、調べていくうちに、ベトナム料理にいくつか特徴があることに気がつきました。

【ベトナム料理は、野菜やハーブ(香草)を使う量が多い】

ベトナム料理には必ずと言っていいほどバジルやコリアンダー、レモングラスなどのハーブ(香草)、俗に言う生野菜(無農薬)がふんだんに使われいます。
また、調理法にかかわらず、食卓にはいつも大量の生野菜(無農薬)が並んでいる傾向があります。
「なんで生野菜をたくさん食べるの?」と素朴な質問をしてみたところ、多くの「健康のため」という答えが返ってきました。

揚げ物、炒めものも多く食べるが、生野菜をきちんと食べている、しかも食前に食べているということ。
生野菜を食前、食事の一番最初に食べることで、そのあとに食べた油もの、炒めものの消化を助けることが私達の体の作用としてあります。
また、消化酵素の強い、たれの材料、ヌク・マム(魚醤油)をベースにニンニクや唐辛子、レモン、ショウガなど香りを日頃から食べている、使っていることが、彼女らのスリムな体型の維持があると思われます。
当店では、ベトナム人女性と同じ食生活リズムがとれるよう、ご注文頂いたときから、考えております。
ぜひ、一度当店の食生活で、スリム体型を手に入れてみてください。
オススメは、ご注文の際には、生野菜多めでとご注文ください。